サムライ業の頭の中

弁護士・公認会計士・税理士・社会保険労務士の日常の頭の中(守秘義務と無関係な業務以外のもの。)。企業向けサービスに従事する専門家向けの内容です。

即位礼正殿の儀の行われる日:ハードオフに初めて買取をしてもらった

今日は即位礼正殿の儀の行われる日でした。

祝日ということで家の掃除をしたり、映画を見に行ったりして過ごしました。

 

ハードオフにはじめての買取り依頼

子どもが小さい頃に遊んでいたトランポリンが邪魔になってきたので、処分を検討していました。

捨てるにしても粗大ゴミ扱いになってしまい処分コストがかかるので、初めてハードオフに買い取りをしてもらいました。

ハードオフの利用は初めてだったので不安でしたが、店内に入ると買い取り査定のコーナーがすぐに見つかり、買い取り査定コーナーには店員さんもいらっしゃったのでスムーズに査定をお願いすることができました。

査定は、2~3分待っただけでスムーズに終わりました。

中古品で痛んでいるし買い取ってくれるか不安だったものの、なんとか100円で買い取ってもらうことができました。

0円査定や、0円でも引き取ってもらえないという展開も想定していましたが、何の問題もなく引き取ってくれた上100円もらえたのでよかったです。

これまでオフィス家具の類で粗大ゴミで回収してもらっていたのですが、ハードオフのようなリユース事業者に引き取ってもらうというのはありかもしれないと感じました。

トランポリンを売却した後、店内を10分ほどみてまわり帰り際に売却したトランポリンに1100円の値札がついているのを見つけました。

500円くらいで売りに出るのかと思いきや意外と強気の値段設定なのだなと感じました。

これで売れていくのでしょうか…売れなければ少しずつ値段を下げていくということなのかもしれませんね。

 

映画Yesterday(イエスタデイ)を見た

映画Yesterday(イエスタデイ)をみてきました。即位礼正殿の儀の行われる日だからなのかわかりませんが、大人も1400円で見れました(通常1900円)。

ある日、世界中で同時に大停電が起き、その瞬間に交通事故にあったミュージシャンの主人公だけがビートルズを覚えていて、それ以外の人類全員がビートルズの存在すらしらない世界になってしまったという設定の映画でした。

飽きのこない娯楽映画という感じで面白かったです。絶対みにいくべきという映画という感じではないですが、見ても損のない映画といえそうです。

年内にはターミネーター:ニュー・フェイトとスターウォーズ/スカイウォーカーの夜明けは見に行くと思いますので、残り2月で2本見て今年もなんだかんだで月1本くらいのペースで映画を見ることになりそうです。